愛知県斎場.compowered by いい葬儀
行き方

岡崎市葬斎場 おかざきしそうさいじょう

最寄り駅:名鉄名古屋本線藤川駅からタクシー12分

  • 岡崎市葬斎場
  • 岡崎市葬斎場
  • 岡崎市葬斎場
 / 

参列の方

広告(外部サイトに移動します)

愛知県岡崎市にあるその他・公共施設です。

名鉄名古屋本線藤川駅からタクシー12分
葬儀のご依頼・ご相談つきましては、お電話にてお問い合わせください。メールでの無料見積もりも承っております。

岡崎市葬斎場の地図と施設詳細

愛知県岡崎市才栗流石51番地

名鉄名古屋本線藤川駅からタクシー12分

愛知県の葬儀事情

葬儀費用平均金額168万円

内訳

お葬式そのものにかかった費用98万円
飲食費の平均36万円
返礼品費用の平均34万円

葬儀に参列された方の人数:34
参列者から受け取ったお香典の平均額:約59万円

※第5回お葬式の全国調査より

愛知県の葬儀の特徴

愛知県での火葬の順番としては、中心部で「前火葬」と「後火葬」が混在します。
山間部や海沿いの地域では、「前火葬」が多く、南知多町では、骨葬で通夜・告別式を行うことが多いようです。
愛知県は、全国的に見てもたくさんの風習が残る地域です。
南知多地域では、自宅に遺体を安置しても線香、灯明はあげません。
僧侶が枕経をあげるまでは生きているように扱う風習があり、僧侶が帰ってから遺族は始めてお線香をあげます。
また、自宅から出棺の際、「もう帰ってはこない」という意味を込めてわらを燃やすこともあります。
西三河地域では、大小2つの白木の位牌(いはい)を準備し、大きい方を遺体の胸元に入れて一緒に火葬します。
法要は小さい位牌で行い、これは忌み明けまで使われます。
県内中心部では前火葬と後火葬が混在しますが、山間部や海沿いの地域では前火葬が多く、南知多町では自宅から出棺し、骨葬で通夜・告別式を行うことが多いようです。
さまざまなしきたりや風習が多い愛知県ですが、都市部を中心にここ20年ほどの間で簡略化される傾向にあります。
特別な準備が必要な場合は、近親者や葬儀社とよく話し合いながら進めていくとよいでしょう。

岡崎市葬斎場の近隣の火葬場

岡崎市でおすすめの斎場

岡崎市の斎場一覧を見る

岡崎市葬斎場についてよくある質問

岡崎市葬斎場のアクセス方法は?
岡崎市葬斎場は、愛知県岡崎市才栗流石51番地にあります。
斎場までのアクセス:
名鉄名古屋本線藤川駅からタクシー12分

斎場・葬儀場選びの5つのポイント

斎場・葬儀場を選ぶポイントは5つあります。

01.利用料金をチェック

POINT 想定する参列人数に適した葬儀場を選びましょう

公営斎場か民営斎場で金額が異なります。一般的に公営斎場の方が安くなる傾向にあります。
また、亡くなった方が住んでいた場所で葬儀をする方が、料金を抑えることができる傾向にあります。

岡崎市葬斎場はその他・公共施設です。

02.設備の充実度をチェック

POINT バリアフリーや親族控室などの設備を確認し、遺族、参列者どちらも利用しやすい葬儀場が理想です。

岡崎市葬斎場の設備

  • 駐車場
  • 火葬場併設
  • 駅近
  • 100名以上可
  • 安置施設
  • 付き添い安置
  • 社葬可
03.葬儀の規模(斎場のサイズ)をチェック

POINT 想定する参列人数に適した葬儀場を選びましょう

葬儀を行う場合、まず参列者の人数を検討し、参列人数に対応できる葬儀場を選択します。広すぎる会場は寂しい印象を与えてしまいます。また、そのために大きい祭壇に変更するなどの追加料金がかかる場合も。
04.交通アクセス、駐車場の有無をチェック
最寄り駅からどのような道のりかできれば確認しましょう。駐車場の有無も大切です。
ご年配の方が多い場合は火葬場が併設されている斎場を選ぶことで移動が少なくなるのでおすすめです。
05.安置施設の有無、宿泊可能かをチェック
お亡くなりになってから葬儀をするまでの間、故人様を安置する必要があります。
安置施設があるか?確認しましょう。また、斎場によって宿泊できる斎場があります。
その場合、ホテルなを取る手間が省くことができ、24時間しっかりと最後のお別れをすることができます。

斎場・葬儀社探しでお悩みの方へ

愛知県で人気の斎場

「愛知県斎場.com」姉妹サイト